16.サービスの組込み
サービスの組込みは、SPAControl.exeを実行すると基本的には自動的に行われますが、
何かの都合で、組込みがなされない時、DOSプロンプトより以下のコマンドを実行すること
により、組込みが行えます。

1.SPA保存フォルダに移動しサービスに組み込みます。

 SPARSの組込み
 例)
   C:>CD SPA
   C:>spars -install

 SPADSの組込み
 例)
   C:>CD SPA
   C:>spads -install

 SPAPOP3Sの組込み
 例)
   C:>CD SPA
   C:>spapop3s -install

サービスの開始